SEMINAR

IT・自動車・機械電気|日本語ビジネスレベル以上の外国人人材の採用手法とは?

9月19日(木)16:00 ~ 18:00 (受付15:30~)
東京都開催

国内のエンジニア不足は2018年時点で19万人と言われ、採用競争が激化しています。
そこで、採用を「海外」に向けることが、母集団形成を担保する上で非常に重要です。
今回のセミナーでは、すぐに活用できる他社の成功事例の公開から、ビザ申請方法、育成のコツまで海外在住エンジニアの採用方法がわかります。

1.海外在住エンジニアの特徴
└ 国別 得意な業界とは?(ベトナム・中国・韓国・香港・台湾・インド・インドネシア事例)
└ 国によって就活のタイミングが違う!?
└ 各国の日本語レベルの比較事例
2.ビザ申請のプロセス(入社前)
└ ビザ申請期間・費用はどれくらい?
└ 申請から入社までのロードマップ
3.育成のコツ(入社後)
└ データ公開 他社の育成事例
└ 離職事例と対策
4.他社事例公開 日本語ビジネスレベルのエンジニア採用手法
└ IT・自動車・機械電気別の他社採用事例

セミナー概要

日時 9月19日(木)16:00 ~ 18:00 (受付15:30~)
住所 東京都東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス
会場 株式会社ネオキャリア18階 セミナールーム
主催 株式会社ネオキャリア
費用 無料

プログラム

  • 16:00~16:30
    海外在住エンジニアの特徴
  • 16:35~17:05
    ビザ申請のプロセス(入社前)
  • 17:05~17:35
    育成のコツ(入社後)
  • 17:35~18:00
    日本語ビジネスレベル以上の外国人エンジニアの採用手法

講師情報

  • 株式会社ネオキャリア クロスボーダー事業部 外国人エンジニア紹介事業 国内営業統括マネージャー
    水落 健人(ミズオチ ケント)
    2012年(株)ネオキャリア入社。エンジニア派遣営業を2年間経験。 その後台湾に駐在し、エンジニアや文系人材の紹介事業の立ち上げに参画する。約1年で業界トップクラスの実績を築く。 2017年に帰任し、外国籍のエンジニア紹介事業の責任者として国内で事業を展開する。 現在は、エンジニア派遣・紹介と台湾現地での経験を活かし、IT・機電系を中心に年間約500人の外国籍エンジニア紹介を継続中。
    2012年(株)ネオキャリア入社。エンジニア派遣営業を2年間経験。 その後台湾に駐在し、エンジニアや文系人材の紹介事業の立ち上げに参画する。約1年で業界トップクラスの実績を築く。 2017年に帰任し、外国籍のエンジニア紹介事業の責任者として国内で事業を展開する。 現在は、エンジニア派遣・紹介と台湾現地での経験を活かし、IT・機電系を中心に年間約500人の外国籍エンジニア紹介を継続中。

こんな方にオススメ

  • 外国人採用手法をゼロから知りたい方
  • エンジニア採用成功・失敗事例が知りたい方
  • IT、Web、機械、電気電子エンジニアの採用手法の新たな知見を得たい方
  • 各国のエンジニア事情について知りたい方
  • 新たな母集団形成方法を模索している方

会社概要

株式会社ネオキャリア クロスボーダー事業部 外国人紹介

住所
東京都新宿区西新宿二丁目3番1 新宿モノリス18F
TEL
03-6756-0430
メールアドレス
cross_border@neo-career.co.jp
URL
https://bridgers.asia/

お申し込みフォーム

メールでお問い合わせのお客様は
以下のフォームに必要事項をご入力ください。

お申し込みセミナー
貴社名
部署名
役職
ご担当者名
メールアドレス
電話番号
業種
参加希望人数
その他、ご質問等ございましたらご記入下さい
個人情報の取り扱い
に関して

個人情報の取扱いに関してはこちら